作ってみた/やってみた

簡単にできる「たべられるアート」の作り方!目玉焼きにオブラートでお絵描きをしてみた。

ザッキー
ザッキー
最近「たべられるアート」なるものが人気らしい。色鮮やかでかわいいけど、食紅の色が鮮やかすぎるのが気になるな。家庭にある食品だけで食べれるアートができないかなぁ。

今回はそんな方のためにオブラートとソースで作る「たべられるアート」の方法をご紹介したいと思います。

使うものはソースとオブラートとつまようじだけ!

この記事を読むと可愛い目玉焼きが作れるようになりますので、是非3分ほどお付き合いください。

はじめに。たべられるアートって何??

「たべられるアート」とは専用のフィルムシートを食品に貼るだけで、可愛いイラスト入り食べ物ができてしまうという優れもののことです。

たべられるアート公式サイトから引用

いっこ
いっこ
うおーーー!可愛い!!
食べるのもったいない!!!

LOFTにもこんな特設ブースができていました↓↓

でも、可愛いんですけど、ちょっと気になることがありませんか??

ザッキー
ザッキー
…すごい色鮮やかだけど、何が原料なんだろう…。

ちゃんと製品として販売されている物なので、大丈夫とは思いますが、やはり口に入るもの。あんまりにも色鮮やかだったりすると気になりますよね。

ザッキー
ザッキー
(あと、かまぼことかにブルーの大きい花とかが貼ってあるとちょっと食欲が…ってなるなぁ…)

決して本家のたべられるアートフィルムをディスるわけではありませんが、やっぱり食品添加物が気になるよーーーという方もいらっしゃるはず。

そこで、この記事のレシピで「たべれるアート(もどき)」に挑戦してみませんか?

素朴でいい感じのお絵かき目玉焼きが作れますよ!

ソースで作る「たべられるアート」の作り方

材料

・オブラート(薬局で買えました)
・お好みのソース
・つまようじ

ひじょ〜に、シンプルです。
色は茶色一択になってしまいますが、なかなか味のある「たべられるアート」ができます。

では作っていきましょう。

①クリアファイルの上にサランラップを敷き、オブラートを1枚載せます。

②ソースを小皿にとります。
この時はどれが一番向いているソースか調べるために、3種類使いました。
結果はウスターソースにお好み焼きソースを少しだけ混ぜたものが一番描きやすかったです。

③つまようじでソースを掬い、オブラートの上に絵を描きます。

④描けたら、絵の周りをハサミで切ります。

⑤目玉焼きを焼きます。

⑥完成した目玉焼きの上に先ほどのオブラートを載せれば……!!

いっこ
いっこ
かーんせーーーいっ!!!!
ザッキー
ザッキー
わーい!!

こんな感じです!

もちろん本家食べれるアートのフィルムには劣りますが、ちゃんと目玉焼きに絵が描けました!!。

もうオブラートなんてどこにあったのかもわかんない…。

凝視してもオブラートが見えない…すごい…

オリジナル食べられるアートをいざ実食!

せっかくなので、白身の部分に余ったソースでお星様を散りばめてみました^^。

ザッキー
ザッキー
オブラート貼った目玉焼きってどうなの…???

率直な感想としては

いっこ
いっこ
ふつーに美味しかった。というかオブラートなんてあったの??

というくらいオブラートの味がしませんでした。いや、もともとオブラートに味はないですね…そうじゃなくて…こう、口触りすらなかったんです。

絵の部分もソース味ですから目玉焼きによく合いました。

※目玉焼きには醤油派でしょ!!!という人は、オブラートに醤油で絵を描いてみてください。ちなみに私も本来は醤油派ですが、ちょっと難しかったので途中でソースに切り替えました。描けないことは無いと思いますので頑張ってください…!

この方法は「オブラートアート」と言うらしく、クックパッドなどで既に数百種類くらいレシピが上がっていますので参考にしてみるのもいいと思います。

ただ、まあ、あたりまえといえば当たり前なんですが、実際に売られている食べられるアートフィルムの方がクオリティが高いです。

準備も結構手間なので、毎日ソースでオブラートに絵を描いて…というのは続かない気がしました。たまに楽しむのがいいですね!(何かもう少しいい方法があればいいけどなぁ)

原料も食紅やデンプンなので、そこまで添加物に過敏にならないよ〜〜という人は、本家たべられるアートフィルムを使ってお料理を飾ってみるのも全然ありだと思います。


たべられるアート フェイス/ほっぺ


たべられるアート パーティ/ウェルカム


たべられるアート きょうりゅう

 

ソースで作ろう!「たべられるアート」まとめ

今回の記事をまとめます。

・「たべられるアート」はソースとオブラートで自作できる
・オブラートは薬局で買える
・味は普通の目玉焼き。オブラートはあまり影響しない。
・毎回自分で作るのは結構大変なので、食紅がどうこうとか気にしない人はふつうに「たべられるアート」フィルムを買って楽しめばいいと思いました!!

そんな感じです!!

おしまいっ