イラストAC

【イラストACで稼ぐ!】デザイン系の大学生/専門学生こそクリエイター登録して素材を投稿してみるべき。

こんにちは、会社員/副業イラストレーターのいっこです。

私は常々「イラストACはデザイン系学部の大学生/専門学生こそ クリエイター登録してみるべき」だと思っています。今回はその理由やメリットをまとめて記事にしてみました。
イラストACって何?と言う方はまずこちらの記事から読んでみてください。

美デザイン系の大学/専門学校に所属している方、是非この記事を読んで挑戦してみてはいかがでしょうか。「好きなことで楽しくお金を稼ぐ」という感覚は学生時代のうちに知っておくと良いことがたくさんありますよ〜。

ちなみに、私は四年生の芸術系大学のデザイン学科を卒業して、デザイン系の仕事に就いています。
イラストAC歴は今年の4月からですが、副業として毎月1万円程度の報酬を得ています。
大学の時からイラストACを初めていたら今もっと稼げてるのでは…?という経験を元に記事を書きました。

まずはデザイン系の大学生/専門学生がイラストACに素材を投稿してみるべき理由についてまとめてみました。

[aside type=”boader”]

  • 絵が上手くて、絵を描くのが好きな人が多い
  • Adobe Illustratorが使える環境が整っている
  • お金が稼げる。お小遣いの足しになる。
  • 簡単に始めれる。合わなかったら辞めても良い

[/aside]

絵が上手くて、絵を描くのが好きな人が多い

デザイン系の大学/専門学校に在学している以上「絵を描くこと」が好きだったり、得意だったりする方が多いのではないかと思います。イラストACでダウンロード数を稼ぐには、ある程度継続して投稿をする必要がありますから、「好き」「楽しい」という感覚は非常に重要です。

「好き」「楽しい」という気持ちにに加え、受験や授業で基礎を身につけていたら鬼に金棒です。
学校で学んだことや経験したことは全てイラストACでお金を稼ぐのに役に立つことでしょう。

Adobe Illustratorが使える環境が整っている

イラストACで高いダウンロード数を目指すのであれば、Adobe Illustrator(通称イラレ)のスキルは必須です。jpegやpngデータのみでも投稿可能ですが、Ai(Adobe Illustrater)形式の素材が一番ダウンロードされやすいからです。

デザイン系の大学/専門学校生であれば、授業で基礎を習っていると思いますが、
Adobe Illustratorは慣れと経験が必要なソフトです。
素材を作ることで機能を覚えたり課題のスキルが上がれば万々歳ですね。

さて、このAdobe Illustratorというソフトですが、結構高いです。
通常だと月額2180円と、結構なお財布の痛手になるのですが、デザイン系の大学生/専門学生だと学生版プランが適応されます。

なんと、半額以下の980円で、イラレが使えてしまいます!

学校のレンタルパソコンにもインストールされてる場合が多いですし、日常的にAdobe Illustratorが自由に使える環境というのは非常に便利です。
空きコマとか授業後に作業を進められますからね!
隙間時間にこつこつ作業を進めることで、学業に支障のない範囲で投稿できればベストです。

お金が稼げる。お小遣いの足しになる。

戦略や技能にも左右されますが、続けていけばそのうち月に1万円くらいは稼げるようになると思います。

もし、この記事を読んでいるあなたが普段のアルバイトをしんどいな…と思っているのなら、
「イラストACの収入が1万円あるから、ちょっとシフト減らそ…」
「イラストACの収入があるから、バイトしなくていいや。課題に集中しよ!」ということも可能です。

私は社会人ですが、「イラストACの収入が1万円あるから、無理して残業するのや〜めた」という考え方をしていますし、将来的な目標としては「副業とイラストACの収入があるから会社行かなくていいや。辞めよう。」です。

嫌な仕事の時間を減らせるというのは大きな魅力ですよね。

気楽に始めれる。〆切も修正もない。

個人的にイラストACの一番良いな…と思っているところはこれです。
会員登録と本人確認さえ済ませれば、次の日からすぐに素材を投稿することができます。
そして1回ダウンロードされたら、即3.56円分のポイントがたまります。
(換金申請は5000円からですが)

イラストACには打ち合わせも〆切も修正も存在しません。
利用規約を守ることと、第三者の知的財産権を侵害しないことが大前提ですが、
最初のうちは自分が得意な絵柄で得意な素材を作ればOKと思います。

で、多くダウンロードされたらその方向で続ければいいですし、
あんまりダウンロードされなかったら、他の人の作品を参考にしたり、イラストAC向けに改善していけば良いと思います。

こんなふうに「自分で自由に作った作品でお金が手に入る!」というのはめちゃめちゃ楽しいです。
大学の課題か、趣味か、イラストACくらいしか許されないような自由度が最高なんです。
私が会社で担当しているデザイン業務は「修正」と「納期変更」の嵐でもみくちゃになることが
本当に多いので…イラストACは癒しです…。

何作か投稿した後、忙しかったり、向いてないなと思ったら「とりあえず放置」すればOK!
あなたが新しい素材を投稿しない間も、すでに投稿された素材たちがお金を集めてくれるわけですから、数ヶ月後には意外なお小遣いができているかもしれません。

結論、イラストACには学生のうちから登録してどんどん投稿しよう

イラストACなどのストックフォトサイトは、投稿の積み重ねが重要ですのでできるだけ早くから投稿を始め、投稿数を増やしていくことがオススメです。

投稿した全てのイラスト素材がたくさんダウンロードされる保証はありません。自分では「イマイチだな…」と思っている素材が案外多めにダウンロードされたり、「自信作だ!」と思っている素材が伸びなかったりしますので、そのあたりはどんどん経験を積むが勝ちです。投稿作品がたくさんあれば1日あたりの総合ダウンロード数も伸びますし、学生のうちに思い切ってどんどん投稿しましょう。